2010.2.20第5回 SMFシンポジウム

第5回 SMFシンポジウム 創造都市sapporoへの成功戦略3
「グラフィックデザイン産業のクラスター形成と産業活性化への波及」

smf_5th_sympo.png

第5回 SMFシンポジウムは、盛況のうち無事終了いたしました。多数の皆様のご来場、ご協力に心から感謝いたします。

>> 第5回 SMFシンポジウム レポート
>> シンポジウムご案内のPDFをダウンロード(516KB)

日時:2010 年2月20日[土] 13:30~17:00(開場13:00)
会場:札幌市立大学サテライトキャンパス

創造都市には、創造性をはぐくむ文化を根付づかせる必要があります。しかしながら、その創造性が産業を創出し、都市の成長源泉になっていなければ創造都市とは呼べないでしょう。創造都市にとって、文化と産業は両輪なのです。札幌には、創造産業を集積させ、他都市との競争優位性を確保することが求められています。創造産業のパワーが、地域産業を活性化させる武器となるはずです。シンポジウムでは、大阪におけるクリエイティブクラスター形成と地域産業への波及の事例を参考にしつつ、今回は特にグラフィックデザインのパワーが、いかに地域産業を活性化できるのか議論したいと思います。「創造の場」に富んだ都市となるために、100 年に1 度という経済環境の激変期に、今一度、経済・産業の視点から、創造都市Sapporoへの成長戦略を考えます。

smf_5th_sympo_prog.png

douno.png

堂野智史(どうのさとし)

大阪/扇町インキュベーションプラザ・メビック扇町 所長。1962 年大阪生まれ。財務省系財団シンクタンク研究員を経て、2003 年5 月から現職。Mebic 扇町にて、クリエイターの創業支援、及び扇町 クリエイティブクラスター創生に向けたコーディネート活動などに 取り組む。また、産学官民の有志とともに、関西ネットワークシステ ム(KNS)を立ち上げ、フラットな関係性に基づくインフォーマルコ ミュニティづくりに奔走している。

naganuma.png

長沼昭夫(ながぬまあきお)

株式会社きのとや 代表取締役社長。1947 年札幌生まれの札幌育 ち、62 歳。1972 年北海道大学水産学部を卒業後、新冠町で大学時 代の先輩と農業( 養鶏、畜産) に従事。その後札幌に戻り、1976 年 北海道ダイエー株式会社に入社、5 年ほどサラリーマンを経験。 1983 年「洋菓子きのとや」創業。1985 年株式会社きのとや設立、 代表取締役に就任。2003 年5月より札幌洋菓子協会会長。2005 年11月よりスイーツ王国さっぽろ推進協議会会長。

yamamoto.png

山本 周(やまもとしゅう)

札幌市市長政策室政策企画部企画課長。1979 年生まれ。奈良県 出身。2003 年総務省採用。同年8月より2005 年3月まで佐賀県庁 で勤務。2005 年4 月より総務省自治行政局選挙部政治資金課、 2007 年4月より同自治財政局財政課に勤務し、政治資金規正制度 や地方財政制度の企画立案に従事。2009 年7月より現職。担当課 長として「創造都市さっぽろ」の推進に取り組んでいる。

muraki.png

村木伸隆(むらきのぶたか)

創造都市さっぽろグラフィックデザイン産業ビジネスマッチング事 務局 コーディネーター。自治体広報誌の取材・編集・製作・印刷管 理をかわきりに、プロモーション業務に従事。大阪花博、福岡よか とぴあなど、道内外の博覧会をはじめ、市町村や企業展示施設、イ ベントやキャンペーン、屋外広告、プロモーションビデオなどの企 画制作、IT やネットワーク関連の事業計画、商品開発や販売促進な どを担当。2009年10月より現職。

masuya.png

桝谷 稔(ますやみのる) SMF 運営委員

東京/凸版印刷株式会社メディア事業開発本部 部長。「雪まつり ポスター」等で北海道ポスターコンクール知事賞、日本観光ポス ターコンクール金賞、通産省生産局長賞。ネットショップCLUB 北 海道開設、コンサドーレ公式サイト運営、札幌ビズカフェ(経産大 臣賞受賞)「サッポロバレーの誕生」共同編著、HTB 番組コメンテー タ、道新朝刊コラム連載などの後、東京で、ヤフー、ドコモ、フジテ レビ、ユニクロ、SONY 等と協業プロジェクト推進中。

maeda.png

前田弘志(まえだひろし) SMF 運営委員

アートディレクター/デザイナー。バナナムーン・ステュディオ代表。 1964 年札幌生まれ。 北大大学院国際広報メディア研究科修了。 イ ンタークロス・クリエイティブ・センターのポスターデザイン他で、 韓国国際ポスタービエンナーレ銀賞、ニューヨークADCメリット賞 をはじめフランス、フィンランド、ポーランド、チェコ、香港等の国 際コンペティションで受賞・入選。 実務と並行して札幌のクリエイ ティブシーンを活性化する運動も展開。札幌ADC運営委員。

kitami.png

北見幸一(きたみこういち) SMF 運営委員

北海道大学大学院メディア・コミュニケーション研究院 准教授。 1972 年生まれ。立教大学大学院経済学研究科経営学専攻博士後 期課程修了。博士(経営学)。電通PRでの広報・PR実務経験(10年)、 北海道大学助教を経て09 年より現職。専門は経営学を中心に、広 報論、ブランド戦略論、企業評価論、マーケティング戦略論、地域 振興論。2008 年度日本広報学会研究奨励賞。日本広報学会理事。 創造都市さっぽろグラフィックデザイン産業振興会議・座長。